1. ホーム
  2. CD・DVD
  3. DVD
  4. 邦画
  5. ドキュメンタリー
  6. 昭和こどもキネマDVD-BOX6巻組+特典DVD1枚付 昭和20年代のこども達 伊豆肇 久保明他 DVD YZCV-8091
いつでも送料無料 楽天 昭和こどもキネマDVD-BOX6巻組+特典DVD1枚付 昭和20年代のこども達 伊豆肇 久保明他 DVD YZCV-8091 scarlettemagazine.com scarlettemagazine.com

昭和こどもキネマDVD-BOX6巻組+特典DVD1枚付 昭和20年代のこども達 伊豆肇 久保明他 DVD YZCV-8091

10903円

昭和こどもキネマDVD-BOX6巻組+特典DVD1枚付 昭和20年代のこども達 伊豆肇 久保明他 DVD YZCV-8091



◆ 商品説明
昭和20年代から30年代の日本の子供たちの姿を鮮やかに描き出すシリーズのBOX。『記録映画編』『児童映画編1~4』『社会科教材映画編』の全6巻に加え、昭和20年代と平成の日本の姿との比較、主役を演じた子役たちの再会を特典映像として収録。
<仕様>
DVD

言語: 日本語
リージョンコード: リージョン2
画面サイズ: 1.33:1
ディスク枚数: 7
販売元: ケー・シー・ワークス
発売日 2013/03/13
時間: 639 分

<収録内容>
■第一巻 記録映画編
「こどもグラフ」第一号~第八号(昭和24年~昭和25年))
[作品内容]
○第一号 学校だより「先生一人 生徒三人」(北海道八雲町立大里小学校)
○第二号 学校だより「ぼくらのしんぶん」(東京桜田小学校/交通博物館) 「湯川博士にノーベル賞」 「オドールおじさん」(サンフランシスコ・シールズ来日)
○第三号 学校だより「雪ぐにの小学生」(新潟県小千谷) 「まんがのおじさん」(横山隆一) 「リズムあそび」
○第四号 学校だより「雪よふれふれ」(岩手県盛岡市) 「おもちゃのオーケストラ」 「つばめ号のはなし」
○第五号 学校だより「松島のこどもたち」(宮城県宮城郡浦戸小学校) 「たのしく走ろう」(織田幹夫)
○第六号 学校だより「彫刻の村」(滋賀県坂田郡醒井小学校) 「こども野球教室 ボールのなげかた」(中村先生)
○第七号 学校だより「こどもの町」(岐阜県菅田町菅田小学校) 「どうぶつニュース」(北海道 稚のあざらし)
○第八号 学校だより「フォークダンス」(福岡県田隅小学校) 「かみの工作」(折り紙 切り紙飛行機) 他
(「こどもニュース」No.2~No.6(昭和21年~昭和22年))
[作品内容]
○No.2「八丈島のコドモ」(八丈島末吉國民學校) 「良い子のたより」(東京と秋田の子供たちの交流)「学生さんありがとう」(品川駅で引揚者の世話をする学生たち) 「夏休みの一日」(東京/井ノ野頭公園)
○No.3「木陰の集い」(東京都緑陰子供会) 「カガシくらべ」(埼玉県熊谷市) 「海の幸」(神奈川県三崎港/マグロの水揚)「テント病院」(渋谷駅前/結核予防協会の活動) ※タイトル欠落
○No.4「子供のための劇団」(劇団東童の「ドンキ・ホーテ」) 「南極へ捕鯨船」(捕鯨船 橋立丸の出航)
○No.5「ボクたちの教室」(千葉師範付属小/自由工作教室) 「小バトだより」(トレーラーバス[荻窪→東京駅])
○No.6「こどもの声」(東京・四ツ谷第六小/全国少年協議会) 「小鳥よ来い」(東京・芝・サンコウ小/小鳥の巣箱づくり)「新しい農業」 「イネの花」 「小さなオーケストラ」(なかよし管弦楽団)
(「昭和こども向けニュース映像」(製作年不詳))
[作品内容]
○「北京に生れた國立美術学校」(北支那) 「こんな獸を御存知ですか?」(大阪天王寺動物園) 「石鹸の思ひつき」「暗の空を飛ぶ」(ドイツ)


■第二巻 児童映画編1
(「こども議会」(昭和22年))
[作品内容]
雨具がない生徒が多く、雨の日は登校できる生徒が少なく、授業もままならない小学校の生徒たちが、雨具のない生徒を雨の日でも登校できるよう、“こども議会"を開いて意見を出し合い、こどもたち自身で解決策を決めて実行にうつす。これをきっかけに、こどもたちで話し合う“こども議会"が学校に根づいていく。
(「新しい教室」(昭和23年))
[作品内容]
○「ある小学校のある教室での話」
グループ発表や課外授業など、子供たちの自主性を大切にした学習を行なっている小学校で、勉強嫌いで遊び好きの少年“横山君"が、音楽や課外授業で思わぬ才能を発揮し、クラスの仲間に認められ、勉強の楽しさを知ってゆく姿を描いている。
(「機関車小僧」(昭和24年))
[作品内容]
戦争で両親を失い、かじやのおじの家に引き取られた少年“明"は、亡くなった父親と同じ“機関士"になりたいという夢を抱いている。そのために、知合いの機関士“市三"に鉄道関係の本を借り、自分なりの勉強をしていた。そんな時、住込みで働きに出ている姉“ゆみ子"が、明のもとへやってくる。一緒に住むために迎えに来たはずだったが、事情が許さず、またしばらく別々に暮らすことになる。しかし、明が機関士になりたければ、全力で応援するといった姉の言葉で、明は機関士になることを決意する。


■第三巻 児童映画編2
(「鶴と子供たち」(昭和24年))
[作品内容]
鹿児島の親類の家に母と供に疎開している少年“忠雄"は、早く東京で暮らす父親と一緒に住むことを願っていた。そんな中、学校の自由研究で、地元に飛来する天然記念物の“鶴"の生態を、地元の女の子“三枝子"と調べることになる。ガキ大将の“清"たちのジャマが入ったりするが、順調に調べは進む。そんな時、怪我をした子鶴を助け、親鶴と一緒に北へ帰れるよう一生懸命に看護する。子鶴を通じて仲良くなった忠雄と清たちは、研究対象として連れていかれそうになる子鶴を守り、親鶴の元へ帰そうと奔走する。果たして子鶴の運命は…。
(「水晶山の少年」(昭和24年))
[作品内容]
山にキャンプに来ていた“太郎"は、川で溺れているところを、山の少年“銀造"に助けられる。銀造は父親に先立たれ一人で山に住んでいた。それは、父親が見つけた“水晶山"を見つけるためだった。そして今度は、水晶山を狙う悪漢に襲われ、水晶山の在処を示す地図を奪われ、崖から転落した銀造を太郎たちが助ける。事情を知った太郎たちは、銀造と供に水晶山へ向かう。その後を、出かけていた太郎の兄たちも追う。果たして銀造たちは水晶山を見つけることができるのか。また、悪漢たちとの対決の行方は。
(「ああこの一球」(昭和25年))
[作品内容]
野球好きな中学生たちが、それぞれにチームを作り練習をしようとするが、練習する場所が少なく、他のチームと争うことになる。そんな中、争い事から試合で決着をつけることになる。試合が終った後、勝敗に関わらず、 お互いに野球を通じて仲間意識が生まれる。なかよしになった中学生たちは、みんなが野球を通じてなかよくなるために、“なかよし野球大会"を開くことにする。しかし、大会に出られない子供たちの不満は、野球道具盗難事件を引き起こす。


■第四巻 社会科教材映画
(「流れ作業」(昭和25年))
[作品内容]
子供たちに、社会のしくみを分かり易く教える社会科教材映画。自動車が完成するまでの製造工程を説明し、流れ作業のしくみ、大切さを教える作品。
(「小売店の仕事」(昭和26年))
[作品内容]
子供たちに、社会のしくみを分かり易く教える社会科教材映画。文房具店の息子“二郎"が、家業に興味を持ち、父に小売店の仕事、商品流通のしくみを教えてもらう。
(「ラジオの役割」(昭和26年))
[作品内容]
子供たちに、社会のしくみを分かり易く教える社会科教材映画。地方での児童の集団結核感染のニュースを通し、ラジオ局の仕事、社会での役割、影響について描いた作品。
(「わたしたちの新聞」(昭和26年))
[作品内容]
子供たちに、社会のしくみを分かり易く教える社会科教材映画。生徒たちが運営する学校新聞が取り上げた、野球と校庭の問題が、生徒たちの自主的な校庭の使い方へと発展していく。
(「光にたつ子供たち」(昭和21年))
[作品内容]
ある山村の生徒の自主性を伸ばす教育に取り組む学校で、生徒たちが学校図書館を作る計画をする。そして、まず始めに生徒たちは、自分たちの村の歴史を調べることにする。戦後の民主主義で変わる学校の姿を描いた作品。


■第五巻 児童映画編3
(「消えた仔牛」(昭和24年))
[作品内容]
農繁期には家の手伝いをしなければならない子供たちの現状を憂う教師と、彼の友人の役人が、村の因習に阻まれながら、“ノボル"の家の田の荒おこしを手伝うため借り出された学校の仔牛の失踪をきっかけに、村の農民たちが協同耕作を始める。新しい農村の在り方を示した作品。
(「ぼくらの教室」(昭和23年))
[作品内容]
川崎の小学生たちが、社会科の学習で、自分たちの町の駅(稲田登戸駅)での、電車の運行や乗降客の数などを調べる。そして、駅員さんの仕事の大変さ、鉄道の重要性を知る。
(「朝風に乗って」(昭和25年))
[作品内容]
地方都市(松戸市)に住む中学生“行雄"は、誕生日に新しい自転車が欲しいと思っていた。そんな時、大阪の叔父さんから誕生日のお小遣い¥2000円が、小切手で郵送されてくる。そのお金と、父から残りのお金を出してもらい新しい自転車を買おうとしたが、父に断わられ
、仲良しの“二郎"と銀行へ行く。二郎が、父の工場の経営を助けるため自分の貯金をおろすのを知った行雄は、¥2000円を二郎に渡す。二郎は、父親と一緒に行雄の父の会社を訪ね、事の成りゆきを説明する。


■第六巻 児童映画編4
(「清らかに美しく」(昭和24年))
[作品内容]
東京中野の中学校を舞台に、学校をよくするために、生徒が自主的に種々な試みをしていく。そして、その輪が広がり、生徒、教師、PTAが協力し、学校に柵を作る工事を行う。
(「ポンせんべい」(昭和25年))
[作品内容]
ある漁村の少女“富子"は、家計を助けるため奉公にでようとする。しかし、戦後、子供の労働が問題となり、富子は奉公を断られる。代りに姉が奉公に出、そのおかげで、兄がポンせんべい屋を始め、富子も、学校にいきながら、その手伝いをする。戦後の子供の就労問を取り上げた作品。
(「谷間の少女」(昭和23年))
[作品内容]
栃木県の山奥に住む少女“キサ"は、炭焼を家業とする家の娘で、父親がキサを学校へ行かせるため山を下り、村へやってきた。学校にも慣れた学芸会前夜、火事が起き、炭焼の釜が壊れてしまう。釜を作り直すため、学校を休み手伝うキサ。そのことを知った同級生たちが、釜
作りを手伝い、新しい釜が完成する。無事炭の出荷ができ、キサはまた学校へ通えるようになる。山村の生活の厳しさと子供たちの友情の美しさを描いた作品。

昭和こどもキネマDVD-BOX6巻組+特典DVD1枚付 昭和20年代のこども達 伊豆肇 久保明他 DVD YZCV-8091

フルーツ 果物 キウイ さぬきゴールドキウイ化粧箱 大玉 約600g無料ラッピングでプレゼントや贈り物にも。逆輸入並行輸入送料込 自動車パーツ 海外社外品 修理部品 Parking Brake Cable, Right Febest 0199-BCACU30RH Oem 46420-48171自動車パーツ 海外社外品 修理部品この1粒が明日への元気! 高濃度プロポリス粒 1カ月分 100粒キャットアイ CC-RD500B ストラーダスマート 本体・心拍センサー・スピード・ケイデンスセンサーセット CATEYE 自転車 サイクルコンピューター キャットアイ CC-RD500B ストラーダスマート 本体・心拍センサー・スピード・ケイデンスセンサーセット CATEYE 自転車 サイクルコンピューター18-0ステンレス製のサビに強いホースリールです。 HONKO 本宏製作所 ステンNEWサンフラワーホースリール 小 SNR-25フェンダートリム オーバーフェンダー 標準ボディ ワイドボディ 外装 DIY カスタム ドレスアップ カー用品 車用品 ローダウン 車高短 泥除け】 ハイエース 200系 レジアスエース 6型 オーバーフェンダートリム 標準 ワイドボディ 標準 ワイドボディ 未塗装 ローダウン 外装 カスタム パーツevernew テニス バドミントン エバニュー テニス・バドミントン バドミントン支柱CL EKD433 25CM盗聴器発見機 盗聴器発見器 盗聴器発見機ランキング 盗聴器探知機 盗聴盗撮探知機 電波探知 信号探知機 GPS追跡設備 磁気感知 探知機 プロ仕様 高反応型 高感度護身用グッズ 日本語取扱い書 ブラックSC18首輪 犬用 Dog ブランド 取寄 ツートーン ナイロン リーシュ ウィズ レザー ハンドル - ミディアム Ware of the Dog Two-Tone Nylon Leash with Leather Handle - Medium Blue Orange蚊帳|かや|モスキートネット|ナイロン製省エネ|節電|4.5畳用クーラーに頼らないエコな生活 日本の伝統蚊帳!夏の節電対策に、エコな蚊帳をお使い下さい!ナイロン製「蚊帳」4.5畳用スック メルティング パウダー ブラッシュ 07 宵漆 -YOIURUSHI 5gミズノ レインウェア アウトドア ベルグテックEX ストームセイバーV 上下 レインスーツ 100洗耐久撥水 耐水圧約30,000mm以上 透湿 A2JG4A01 メンズ レッド L一輪車 子供 キッズ(ノーパンク) EKD (4)16インチ ピンク エバニュースーパーSALE 送料無料 お取り寄せグルメ 下関から新しいフグ食スタイル! 瓶のふぐさし(6本セット)4901234312418 ウテナ オープル クリームクレンジング 4901234312418 ウテナ オープル クリームクレンジングアジュバン Re:プラチナム シャンプー 1020mL + トリートメント 1020g セット常に咲き続ける荘厳な蓮華の花。 お仏壇 仏壇 小物 おすすめ 人気朝鮮地名資料集成 〔3〕 復刻 朝鮮地名研究集成プール 大型 2.5M 噴水プール 家庭用 象 ファミリープール 大容量 3つ気室 子供用 折り畳み式 親子遊び PVC 安全無毒 厚く 耐摩擦

2022.06.08

【入試説明会のお知らせ】

今年度第1回目の入試説明会を下記のとおり実施いたします。
・6月29日(水)15:00-16: 30 Zoomによるオンライン説明会

2022.06.08

【2023年度秋季学生募集要項】

一橋大学大学院国際・公共政策教育部(国際・公共政策大学院) 専門職学位課程

以下の募集要項及び「一橋大学大学院出願の流れ」を参照の上、ご出願ください。
「一橋大学大学院出願の流れ」は6月下旬ころ一橋大学ホームページに掲載予定です。また、WEB出願ページでの出願登録は、7月中旬ころより登録可能となります。

   ・秋季 一般選考 学生募集要項
 ・秋季 社会人特別選考 学生募集要項
 ・秋季 外国人留学生特別選考 学生募集要項

2021.12.02

【外国人留学生(2022年度外交政策サブプログラム)の募集】(終了しました)

2022年9月入学の外国人留学生(外交政策サブプログラム)を募集します。
<外交政策サブプログラムの授業は英語で行われます>
募集要項(PDF)
願書(Word)
受験料の支払い方法(PDF)

2021.11.10

【入試説明のお知らせ】(ZOOM情報が公開されました)(終了しました)

今年度第3回目の入試説明会を下記のとおり実施いたします。
・11月10日(水)19:00-20:40 Zoomによるオンライン説明会

2021.10.22

【入試説明会のお知らせ】(終了しました)

今年度第3回目の入試説明会を下記のとおり実施いたします。
・11月10日(水)19:00-20:40 Zoomによるオンライン説明会

2021.10.08

【2022年度春季募集要項】(終了しました)

一橋大学大学院国際・公共政策教育部(国際・公共政策大学院) 専門職学位課程
 ・春季 一般選考 学生募集要項
 ・春季 社会人特別選考 学生募集要項
 ・カナレ CANARE L-3CFW 75Ωカラー同軸ケーブル(単線 5.8mm) 100m

※2022年度春季募集の外国人留学生特別選考の日程は、例年より1か月早め、12月に選考を行う予定です。
 春季募集について、海外在住の外国籍の方は外国人留学生特別選考にご出願ください。

2022.06.06

【HIAS Health社会連携プログラム 第5回医療経済短期集中コース】

期間    2022年11月18日(金)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)
会場    オンライン開催
定員     25名程度
受講料   15万円/人 (受講料には、テキスト代等を含みます。)
      ※地方自治体職員(病院勤務者を除く)および大学院生(社会人学生を除く)
      の方の受講料については、在職・在籍確認の上、5万円/人といたします。
受講申込方法
      Web 申込となります。受講申込書に基づいて書類選考を行います。
      選考結果は、9月8日(木)までに受講申込者全員にお知らせします。
詳細・申込はこちらから   


2022.05.25

【GGRウェビナー: ロシア・ウクライナ戦争に見る「正義」 ―国際法と規範の観点から】

一橋大学グローバル・ガバナンス研究センター(GGR)は、2022年6月8日、下記の通りGGRウェビナーを開催致します。参加をご希望の方は、登録サイトより事前登録をお願い致します。

<イベント概要>
タイトル:[GGRウェビナー] ロシア・ウクライナ戦争に見る「正義」 ―国際法と規範の観点から
日 時 :2022年6月8日(水)15:00-16:00
場 所 :zoom
登壇者 :酒井啓亘 (京都大学大学院法学研究科教授)
     市原麻衣子(一橋大学大学院法学研究科教授)
     竹村仁美 (一橋大学大学院法学研究科准教授)
司 会 :秋山信将 (一橋大学国際・公共政策大学院院長)
言 語 :日本語
登録サイト:ご登録はこちらから

事前登録を行うと自動返信にて確認のメールが届きます。
確認のメールが届かない場合は迷惑メールボックスに振り分けされていないかご確認下さい。
迷惑メールボックスにも確認メールが届いていない場合は、お手数ですがggr.info@ad.hit-u.ac.jpまでお問い合わせ下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。


2022.05.13

ローカスタ ローカスタEX セルフメディケーション税制対象 ローカスタEX セルフメディケーション税制対象 180カプセル*5箱セット

日時    2022年6月29日(水) 17:00-18:30
会場    オンライン(zoom)開催
報告者   Dr. Josselin Thuiliez (Research Director,
     Centre d'Économie de la Sorbonne)
タイトル   「An economic-epidemiological model
      with endogenous behavior and learning: theory and tests」
言語    英語
備考    参加を希望される方は、 6/23(木)までに氏名・所属・職名を明記の上、hias-info[at]ad.hit-u.ac.jpまでご一報ください。


2022.04.20

【HIAS Health 第56回定例研究会】

日時    2022年5月11日(水) 17:00-18:30
会場    オンライン(zoom)開催
報告者   Dr. Stefan Lipman (Assistant Professor, Erasmus School of Health Policy & Management (ESHPM), Erasmus University Rotterdam))
タイトル   「Tailored financial incentives for health behaviour」
言語    英語
備考    参加を希望される方は、 5/5(木)までに氏名・所属・職名を明記の上、hias-info[at]ad.hit-u.ac.jpまでご一報ください。


2022.03.11

【ラリー・ダイアモンド『侵食される民主主義』刊行記念イベント】

一橋大学グローバル・ガバナンス研究センターでは、2022年3月17日(木)12~13時、ラリー・ダイアモンド著(市原麻衣子監訳)『侵食される民主主義 ー内部からの崩壊と専制国家の攻撃 上・下』(勁草書房、2022年2月)の刊行記念イベントをオンラインにて開催します。

本書は、リベラル国際秩序を弱体化させる多様な動きとその相互作用、および民主主義の価値について概観した、最重要文献の一つです。著名な民主主義研究者であるスタンフォード大学のラリー・ダイアモンド教授をお招きし、ロシアのウクライナ侵攻を本書の文脈でどう読み解くことができるかについても伺います。

なお、トークは英語で行われますが、日本語同時通訳つきです。

参加をご希望の方は、以下のフォームよりご登録ください。登録された方にはイベントのzoomリンクをご登録のメールアドレスにお送りします。フォーム記入後にメールが届かない場合には、迷惑メールフォルダをご確認ください。

(お申込みはこちらから)

<イベント概要>
【日時】2022年3月17日(木)12:00~13:00
【講師】ラリー・ダイアモンド(スタンフォード大学フーバー研究所上席研究員)
【会場】Zoom
【言語】英語(日本語同時通訳あり)
【詳細チラシ】こちら
皆様のご参加をお待ちしております。


2022.02.03

【HIAS Health 第55回定例研究会】

日時    2022年3月16日(水) 17:00-18:30
会場    オンライン(zoom)開催
報告者   Mizanur Rahman (一橋大学社会科学高等研究院特任講師)
タイトル   「Global, regional, and national progress in financial risk protection towards universal health coverage, 2000-2030: a Bayesian Hierarchical Analysis」
言語    英語
備考    参加を希望される方は、 3/10(木)までに氏名・所属・職名を明記の上、hias-info[at]ad.hit-u.ac.jpまでご一報ください。


2021.10.26

【HIAS Health 第54回定例研究会】

日時    2021年12月1日(水) 16:00-17:30
会場    オンライン(zoom)開催
報告者   縄田和満 (一橋大学社会科学高等研究院特任教授)
タイトル   「大規模健診データを用いた高血圧・糖尿病に関する研究及び労働環境とメンタル・ヘルスに関する研究」
言語    英語
備考    参加を希望される方は、 11/25(木)までに氏名・所属・職名を明記の上、hias-info[at]ad.hit-u.ac.jpまでご一報ください。


2021.09.27

【HIAS Health 第53回定例研究会】

日時    2021年10月20日(水) 17:00-18:30
会場    オンライン(zoom)開催
報告者   Shamima Akter (一橋大学社会科学高等研究院特任講師)
タイトル   " Effectiveness of population level tobacco control policies to manage noncommunicable diseases: a systematic review and network meta-analysis"
言語    英語
備考    参加を希望される方は、 10/14(木)までに氏名・所属・職名を明記の上、hias-info[at]ad.hit-u.ac.jpまでご一報ください。


2021.08.04

【HIAS Health令和3年度第1回一橋大学政策フォーラム「エビデンスでみるコロナ禍:ポストコロナ社会への示唆」】(一部変更がありました)

日時     2021年9月15日(水) 15:00-18:50
開催方法  オンライン
参加費   無料 (事前申し込みが必要です。申込締め切り 9月8日(水))
お申込みはこちら
主催    一橋大学
      一橋大学 社会科学高等研究院 医療政策・経済研究センター(HIAS Health)

プログラム
  15:00-15:05  学長挨拶  中野聡  一橋大学長
  15:05-15:10  開会挨拶  佐藤主光 一橋大学大学院経済学研究科教授/HIAS Healthセンター長
  15:10-15:40  報告1:「COVID-19のパラドックス:患者の受療行動への影響」
          井伊雅子 一橋大学大学院経済学研究科教授/HIAS Health研究員
  15:40-16:10  報告2:「東京都の病院データを用いたコロナ禍における病院経営分析」
          高久玲音 一橋大学大学院経済学研究科准教授/HIAS Health研究員
  16:10-16:40  報告3:「コロナ禍/ポストコロナ社会における政策トピックス」
          中村良太 一橋大学社会科学高等研究院准教授/HIAS Health研究員
  16:40-16:50  休憩
  16:50-17:35  基調講演「ポストコロナの政策課題」
          小林慶一郎 慶応義塾大学経済学部教授
         (講演概要)
         この一年半のコロナ対策を振り返り、検査体制、給付金など行動変容政策にともなう問題、ワクチン接 種加速のための施策など、残された課題と今後の展開を展望する。さらに、ポストコロナの時代に望まれる中長期的な医療提供体制の改革の在り方をはじめ、経済財政運営上の課題について論点を提起する。
  17:35-17:45  休憩
  17:45-18:45  パネル討論「経済学で読み解くコロナ禍の医療制度」
          司会:佐藤主光 一橋大学大学院経済学研究科教授/HIAS Healthセンター長
          パネリスト:小林慶一郎 慶応義塾大学経済学部教授
                井伊雅子  一橋大学大学院経済学研究科教授/HIAS Health研究員
                高久玲音  一橋大学大学院経済学研究科准教授/HIAS Health研究員
                中村良太  一橋大学社会科学高等研究院准教授/HIAS Health研究員
  18:45-18:50  閉会挨拶  大月康弘 一橋大学副学長/社会科学高等研究院長
その他 案内チラシはこちらからダウンロードいただけます。
    お問い合わせはこちら


2021.07.01

ペアブレスレット メンズ レディース 18金 ペアブレスレット イエローゴールドk18 小判 カット小判 鎖 シンプル チェーン 地金 送料無料

驚異の熟成期間!これぞ究極のフランチャコルタ! 創設者の母に捧げられた神聖なるワイン 2011 フランチャコルタ リゼルヴァ DOCG アンナマリアクレメンティスパークリングワインCA’ DEL BOSCO (750ml)
7月10日に開催されるミャンマーの危機に関するシンポジウムに、市原麻衣子准教授が登壇します。本シンポジウムは、ミャンマー国民統一政府(NUG)外務大臣を基調講演者にお迎えし、ミャンマーの危機打開に向けたNUGの戦略と、日本・アジアのアカデミア・市民社会の役割について議論します。日英語通訳付きで、事前登録制です。
参加申し込み
Application


プレゼント お祝い 誕生日祝い 敬老の日 母の日 父の日 自家消費にも 多段チェスト ブラウン 〈MCHー6161BR〉 内祝い お返し プレゼント 贈り物 プレゼント bo

2022.06.08

【井伊雅子教授】

公益財団 サントリー文化財団の定期刊行誌『アステイオン』第96号(2022年5月号)に、井伊雅子教授の寄稿「日本の医療制度をどう設計するか?──利他性を支える政府の関与」が掲載されました。

2022.05.26

【佐藤主光教授】

国土交通省の「EBPM」の評価に携わる一橋大学国際・公共政策大学院の佐藤主光教授は、埼玉県の有識者会議で事業の検証を行っています。
データなどに基づき事業を検証 県が有識者会議開催/埼玉県

2022.05.26

【市原麻衣子教授】

「規範揺らぐ今、本質的対処を」と題する記事が、5月26日の朝日新聞「あすを探る」に掲載されました。

2022.05.17

【高久玲音准教授】【横山泉准教授】

首相官邸における「全世代型社会保障構築会議」の有識者として、5月17日に公共経済プログラムの専任教員、高久玲音准教授と横山泉准教授が第5回全世代型社会保障構築会議に出席しました。

2022.04.22

【井伊雅子教授】

財務総合政策研究所の学術雑誌『フィナンシャル・レビュー』148号で発表した論文「COVID-19パンデミックでの患者の受療行動と医療機関の収益への影響」が4月21日の朝日新聞で取り上げられました。

2022.04.22

【井伊雅子教授】

財務総合政策研究所の学術雑誌『フィナンシャル・レビュー』148号が3月に刊行されました。

2022.04.21

【市原麻衣子教授】

市原教授が「民主主義重視が意味することとは?」と題する章を執筆した書籍、『バイデンのアメリカ ーその世界観と外交』(UP Plus、佐橋亮・鈴木一人編)が出版されました。

2022.04.08

【青野利彦教授】

分担者と参加した科研費プロジェクトの成果として、益田実・齋藤嘉臣・三宅康之編著『デタントから新冷戦へ―グローバル化する世界と揺らぐ国際秩序』(法律文化社、2022年)が刊行されました。
青野教授は、「グローバル化する東欧とアメリカ――デタント・東西貿易・債務問題」と題する論文を寄稿しています。

2022.04.08

【青野利彦教授】

編集を担当し、序章を執筆した日本国際政治学会の学会誌『国際政治』の特集(株)日本緑十字社 救助用品 ■緑十字 防災用品 RESCUE REQUEST 縫合タイプ〔品番:380381〕 法人・事業所限定 直送元 店頭受取不可が刊行されました。

2022.04.06

【市原麻衣子教授】

「もっともらしい主張の嘘 厄介」と題する評論が『信濃毎日新聞』に掲載されました。日本でロシアのプロパガンダが浸透していると警鐘を鳴らし、ウクライナのNATO加盟を阻止すべくロシアが侵攻したという見方の浸透が特に懸念すべきものであると論じています。